FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(;→д←)・・・現状報告

2007年08月01日 23:07

日本に戻ってきて折、ひっとこともブログ更新ならず、申し訳ありません。
成田空港について、家族に引き取られ、そのまま自宅へ直行、次の日にはJICA本部に行くことになりました。とりあえずの手続きを済ませた後は、ひたすら病院通いが続きました。

腎臓結石、胆石などがみつかり、砕石するための薬を飲み続け、やっとなおったかなって思ったら今度は「子宮と腸が圧迫してますよ」とお医者様に言われ、婦人科へ。
がん検査まで受けました。メソ

結局は子宮も卵巣の腫れだけですんだので、痛み止めをもらい、今度こそこれが終われば帰れるかと思いきや、まだ経過観察が必要とのことで、8月中旬までは診察が続くようです。

任期が来年の3月までだから日本で足止めを食らっているのに焦る日々が続いていて、こっちのほうが大きなストレスみたい・・・えーん

毎日ふとしたときに、あの農地は大丈夫だろうか、とか、あそこの地域はどうなってるのだろうとモザンビークのイニャンバネのことを考えてばかりいます。自分が責任もって始めようとしていたプロジェクトに参加前段階で日本に戻ってきたことにとてつもなく深い悔しさと情けなさ絵文字名を入力してくださいがこみ上げてきて、チキショーー!怒と思っていても自分の体のことだから、キレテルわけにもいかず、とにかくは早くみんなのもとに元気で飛び込んでいけるように祈っています。
日本に来てから、2ヶ月たつけど、体重も増えました・・・
日本食はおいしい!!なんでもうまいものがそこらじゅうにあるので、いつも食べ物を食べては、「さっちゃんにくわせてあげたい・・」とか「誰々さんにも食べさせてあげたい・・」と海の向こうの隊員仲間のことを考えてしまいます。

ここにきて思うことは。
2ヶ月ずっとなんだか自宅のベッドとともに生活してきて、本当に支えてくれた友達たちのことに感謝なんです。自分が一番つらいときに励ましてもらって、勇気をもらって、いつも自分は何も返していないのに、常に気遣ってくれる人たちがいることが本当、感動しました。
こういうときって、大事な友達は人生の財産Brilliant.なんだなって感じます。わたしが体調悪くて歩けないものだから、近くまで来てくれてお見舞いしてくれたり。モザンビークからスカイプくれたり、メールくれたり、地域のかたがたが祈っていてくださったり。

こういうときに人生に何が必要で、尊いことなんだかが身にしみてわかるなって思います。
今わたしは現地で活動を行えないけれども、隊員の活動の無事を祈れるし、応援メッセージを伝えることだってまだできるし、わたしがいない分、仲間たちに頑張ってもらいたいなってそう思います。
スポンサーサイト


コメント

  1. yoshiya | URL | -

    ミーちゃんはどっしり構えてこそミーちゃんです。
    27期の誇りですよ。
    しっかり夢叶えてるんだから。
    フレーフレー!

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. みぃ | URL | -

    yoshiya殿

    メッセージありがとう。
    涙腺ゆるいみたい。コメント読んだ直後泣き出しちゃったぁ。「誇り」なんて言われてなんか驚いたんだね。
    ありがとう。
    「しっかり夢叶えてる」の途上だとは思うけど、そうやって見てくれてる人がいるんだって思うだけで、頑張れる気がする。

    ありがとう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miestyle.blog20.fc2.com/tb.php/180-6e874316
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。