FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満員御礼→新州知事来る

2006年11月29日 18:36

governadore.jpg

前回の書き込みから(*′Д`)一週間もたってしまいました。。。
お客さんがぞぞぞぞーっと遊びに来てくれて、はっと気付いたらもう一週間。ガザ州シブート群からうちの配属先に来てくれた農業土木隊員に、それに続いてマプトから教師さんなどなどのご一行様計3人(+一緒にアメリカンピースコゥのハンクさん)、最後にベイラから歯科衛生隊員さんが今日の朝までいらっしゃいました。ひとり巣立っていったとおもったら、次々とーぉーな感じで

大盛況&満員御礼♪
お客様がいるといろいろなものを食わせてみたくなるので、(毒見??)コロッケ、海老の味噌汁、炊き込みご飯、つみれ汁などなどを作ったりしてなんだか母の気分に浸りました。(*´∀`嬉)
日々、文化の違うこんなアフリカの国で汗水たらして働いている隊員さんたちですから、やっぱり日本食を食わせておかないとぉぉぉー!と。

みんなとTOFOビーチに遊びに行った帰り、ちゃっかり大きなお魚を仕入れてたりして、私自身もストレス発散になりました。
やっぱりうちはエンゲル係数が低くなることはないみたいです。。



さて、本題に戻ります。
昨日から、考えてみると職場には私と会計職以外の職員を見かけず、おかしいなあ・・・と思っていたら新州知事がやって来るとのこと。
上記写真にもあるとおりなのですが、人が集まるわ、お店は閉まるわ、うちの職場も他の援助機関も、財務省もΣ( ̄Д ̄lll)州知事のお出迎えに必死。

本日午後から仕事は皆しなくなりました。
州知事は、日本にいるあの都知事以上につわものです。
全ての省のプロジェクトと言うプロジェクトはすべて目に通し、自分の思うように変えちゃいます。
これが、農業知識のある州知事だったりすればまだわかる話なのですが、そうではないので、私自身は州知事の要請にひた走る同僚を見ていると「????うー?????」となります。
本当に市民の為の修正が成されていれば問題はないとは思いますが、6ヶ月住んでみて、権力者の意向でプロジェクトの強化する群や地域がぽっと変わることは何回もみて聞きました。

なのでその辺、うむむむむ。
昨日あたりGTZ(ドイツ技術協力公社)のTomoと話してはいたのですが、今回の知事はどんな感じだろう・・と二人で夜中推測し。答えは明日出ると言う感じで。

これは別の話ですが、以前州予算の中で、学校と保健施設を建設する資金が不足していてどうしようという会議がありました。
なので、「日本大使館が行っている草の根無償資金協力というのがあるよ。応募もできるからやってみようよ。」と同僚に話したことがあります。今思えば、同僚さえ本気になって動いてくれればJICAを通して依頼もできたと思います。でも、結局は州予算の最終決定は州知事にあるので州知事がまず草の根無償資金について内容を知っていなければ始まらない。私達が無為に州知事を説得して納得させるのは筋ではないからできない、ということでおじゃん。

JICA事務所の調整員さんに大使館側から州知事宛にパンフレットと簡単なオフィシャルレターを送付するのをお願いをする様頼みましたが、こちらもこちらで、やったかどうかと言う報告を未だ聞いていない・・・

・・・・・・・・・・・

そのことを今日になってまた思い出しました。
もっかい頼んでみよう・・・

とにもかくにも、州知事の再編成はこちらでは大事の様です。
農業省州局や援助団体もこれから州知事をプロジェクトサイトでの内容を検討したりとプレゼンテーション準備だの、プロジェクトの概要報告などにかなりばたばたしていて私って結構今週は蚊帳の外。さみしぃぃー。

ひとりでプロジェクト申請の為の嘆願書をオフィスで仕上げてました。
頑張るしかないね、自分。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miestyle.blog20.fc2.com/tb.php/156-77eb2bc6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。