FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だめだと言われるとしてみたくなる。ハタオリの鶴を見たかったじーちゃんみたいな気持ち。

2006年06月21日 21:20

dokusho.jpg

日本がクロアチアとドローだった日、あの日はRichy(彼氏)がマラウィに帰る日でした。(一時帰国みたいだけど)なんだか今までイギリスのブラッドフォード近辺(というかいつも家)でしか会ったことない彼と彼の大地アフリカで再会できるのが不思議な感覚。なんだか最近は織姫と彦星のことをあんまり妬まなくなりました(爆

でも、会う前のこのどきどきとわくわくがいいの。
そして会ったときの一瞬が過ぎていくのを怖くなるんだろう。もう今から会った後のさよならが怖いって言うのが何なんだろうな・・
自分もあきれるほど恋焦がれているのであろうな。一生分の大恋愛っていうか、20代のうちの恋愛の大部分を彼に占めている、そんな気さえするし。喧嘩して喧嘩して、仲直りして、喧嘩して別れて、そして仲直りしてってそれでも続いているし、勝手ながら運命ってあるんだって結論付けて、それがこれなんだって納得して。だってもうビビっと来ちまったものはしょうがないし、彼以上に私をわかってくれるGood Listenerはいないからね。あたしがどんなに自分に自信とかがなくて、もうだめだって思っても『みぃはだめじゃない。パーフェクトだ。』という彼は、どうしても横において置きたいんだろうな。あたしの支えと希望になるから。

って。。

何をここで書いているんだ!?アタシ?

ブリジッド・ジョーンズがマークを選んだように、『太っていてもどんなに馬鹿でもその君が好き』と巣で表現する男がいいんだ。あたし。Richyもそんな感じ。でもRichyの場合、太っていることはマラウィではSexyであると言って私のこの太りようを怒ったりしない。これはマークのような性格と言うより彼のカルチャーと嗜好の問題かっっっっ??

今週こんなことにうつうつ考えてしまうのにはわけがあって暇なんですよ。大きな会議があった後だから、今後の現地出張までに手続きやら許可なんかがあってそれを待っているだけで日が過ぎていく。歩いていける距離に住んでいないしね。

とりあえず明日はモルンベネと言う郡地域の女性団体の視察に行きます。どうやらリーダー選出の投票があるみたいなんですが、これもしっかりした情報ではないのでどんなことが起こるかはまた明日以降の日記で報告します。

だからー、事務所で私もぼーっとする2日間にいらいらして、結局今日は家でぼーぉぉぉーっと本を読みふけっていました。しかも自分の本はまだ船便で送った荷物にあるわけで、それはまだJICAマプト事務所からイニャンバネに運んでいる最中であるわけで、同居人さっちゃんの本を昨日からもう∑ヾ(・д・。|||) 5冊ぐらい完読しちゃったっっ。。。。

そういえばぁ・・・・同居人のさっちゃん情報では『JOCVは妊娠はだめだけど、結婚はしていいんだよ。』とか言っていたので、暇だから規約を調べてみた



JICAボランティアとしての心構えに・・・

『事務局では「単身赴任」の原則から、活動期間を修了してから結婚するよう促しています。』と。

Σ(*′Д`)えぇ!?


結婚の道すらJICAは許してもくれないようだ。
結婚したい真っ只中のときに普通させてくれてもいいんぢゃないか??と思うけど。結婚したとしても、さっちゃんが言うには、単身赴任の原則だから結婚したとしても別居なんだそうな。

それってぇー。楽しそうな結婚生活ではないな。

とりあえずこの2年間は仕事に没頭しろということなんだとは思う。若い年だし色々あるだろうし、きっと上もこれまで色々困った小事件が多かったのでもあろう。

でも人間、だめって言われるとよけいしてみたくなってしまう衝動って言うのはなんでだろう。
それに、27才の結婚の嵐が迫ったからであろうか。。

昔っからアタシはそういう感じなんだよね、だめって言われるとしたくてしょうがなくなっちゃうガキっぽい性格。

そんなはらはらをとにかく押さえて、落ち着くために?も手元ある本をむさぼり読んだりして。それにRichyはマラウィ携帯入手してないから連絡もまだとれんし。時間つぶしが大変って、変な感じ。あんまり慣れてないから、とても大変。

とりあえず、おとなしく懐かしいキッチンをさっちゃんに借りて、吉本バナナワールドを3冊、生協の白石さん2回、開発系の本2冊を2日であさってみた。


キッチンキッチン
吉本 ばなな

生と死、愛について考えた。そういえばこれ読んだの中学生のときだったなー。さっちゃんに感謝。



生協の白石さん生協の白石さん
白石 昌則 東京農工大学の学生の皆さん

大爆笑して読んだ。白石さんに会ってみたい。こういう人もうなかなかいないねーぜ。

スポンサーサイト


コメント

  1. ゆきぃ | URL | -

    みぃさんって同い年?私も今年27です...
    結婚てなんてキラキラ見えちゃうのかな?
    でも自分をしっかり理解して
    自分を最高に輝かせてくれる人
    大切にしてくれる人に出会えることが
    幸せですょ~~~羨ましい!!
    自分の望んだ仕事をして 愛する人がいて・・・
    なんて私も何書いてんだぁ!!!って話かも?
    ごめんなさいね(><;)
    でも最高の形で幸せを築いていける
    そう信じて今を頑張ることが
    私の使命かな~と感じる今日この頃

    ダメと言われるほどやりたくなる性格
    実は私もなんですッッ カミングアウト!?ww

  2. Hachi | URL | -

    I didn´t know that we are prohibited to get married during our contract... Anyway, the general meeting is coming soon!!! I hope we get together just one day for dringking in Maputo. Que tal?

  3. みぃ | URL | -

    ゆきぃ>>
    こんにちは。
    Σ(*′Д`)えぇ!?ゆきぃちゃんと同い年だったの??ビックリ!
    結婚はキラキラして見えるというより、残り物になるのが怖ひ・・
    それに、結婚がしたい!赤ちゃんがほしい!って無性に起こる年なのかも。
    本能がそうさせているのかなあー。

    確かに最高の『時』が来たらそういうことが起こるし、使命なんだろうね。


    Hachiちゃん>>
    日本語は読めるのかな?
    これって英語で書いた方がいいのかな?きっとネットカフェなんかな??
    結婚は『禁止』とは書かれてないけど、出来たとしてもパスポートを変えたりしてきっと迷惑がかかったり心配事が仕事場にかかるからだめなんだろうねー。

    隊員総会会えるの楽しみにしてるよー。
    うん、飲みに行こう♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miestyle.blog20.fc2.com/tb.php/110-3ab25ea6
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。