FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご苦労様でした

2008年04月27日 14:14

私の日記、事が起こってから3週間ぐらい後に更新しているような感じで、、、。
だからこの記事も少し前のことなのですけど。。

同期隊員が帰ってきました!

帰路の便を聞いていたので、成田空港に向かう間もわくわくしていました。でも、夜間運営の成田エキスプレスってすんごく少ないのを知らなかった私は品川で50分ほど駅で待っていました・・・
しかも次の電車が最終便だったので、どう考えても彼らが出てきたときに私はお迎えできない・・・・・
Σ(-∀-`lll)どうしましょう。。

しかも、彼らは日本の通信手段も持っていないので、連絡手段がないしなあ。。。
祈る気持ちで成田エキスプレスが早く着くよう(ムリ)そわそわしておりました。

いやあ、第二ターミナルビルを私の中では高速ダッシュでかけぬけ、ゲートを確認。


日本人ぽくない人たちを捜し歩くと


いた!!
[ご苦労様でした]の続きを読む
スポンサーサイト

災い転じて福と成してほしい

2007年04月02日 06:36

気付いたらもう4月にがっつり突入 ̄□ ̄ モザンビークに来てからもう1年が経ったことになります。早いものです。

前回の日記の後、モザンビークではいろんなことが起こりすぎるぐらい起こりました絵文字名を入力してください
ある日、テレビをつけると首都のマプトの一角にあるマリャジーンという町から爆弾が飛び交い、人々が逃げ惑う映像が。

bomba.gifテロかっ!?と思うほどの映像。テレビ上の画面では本気でミサイル飛んでるぢゃん!
つい3日ほど前には首都にTV会議で研修にいたのに、首都の空港付近が大騒ぎ。政府見解では暑さで武器格納庫の一つが温度上昇で爆発したのだそう。しかも今回で2度目らしいのです。人々は眠る場所がなく、レスキューもなく道端でおびえているし、病院に運ばれる人もいるし、一番辛かったのは、爆発近くの産婦人科病院が助けもなく、爆発音の中で怯えている妊婦さんや出産後の女性達と赤ちゃん。あまりにもびっくりしました。
死亡者は80人以上、負傷者は400人以上いるそうですが。実際数はきっと公式数よりもっと多いと思います。私の上司の家族の子供さんが行方不明だとか、一緒に仕事をしているNGOの方のマプト市内職員が死んじゃったとか、とてもリアルに恐ろしかったです。その日の気温は36度。普通にこれぐらいに熱くなる国で、早く予防策を!とも思います。いい加減、こういったある意味人災みたいなもの無くしてほしいです。

それからその次の日からその影響で停電が何日か続きました。
予備ろうそくも使い果たしたほどで。新規にいくつか購入しました。うちの町では水は出たけど、対岸マシシというところの隊員は水を汲みにいってもすごい行列で自由に使えなかったらしいです。

停電騒ぎが終わった後は、台風のような大雨アップロードファイル
痛々しいニュースばかりで。雨が降ればこれから涼しい季節に突入なのらしいのですが、喜びどころか、大雨過ぎて笑えない。また、洪水になってないかなーとか。うちも雨が窓から入りすぎて、朝起きたら水浸しだし・・・アップロードファイル


この国はこの一ヶ月の間にどんな災難や災いを抱えているのだろう・・
なんか悪いことでもしたのか!!??と思ってしまうほど次から次へいろんなことが起こりました。
[災い転じて福と成してほしい]の続きを読む

ネリカ米試験栽培

2007年03月08日 03:00

SANY2057.jpg

ウガンダ研修の記事を1月中旬に書いた後、それから何も記事を書いていなくて、きっとこのページ忘れられた存在になっているのではないかと危惧しています・・・

大嵐(サイクロン)が原因なのか、ネットの調子が・・わるくて・・
とりあえず、生きてます。

ウガンダ研修でも、同期の隊員に会えたし、写真にあるのは赤道の上を立っています。なんと重力の関係からか、6%体重が減っているらしいです。この上は。みんなと撮った写真のほうが楽しげなのですが、許可を撮っていないので、私オンリーの馬鹿写真でお許しを。

さてさて。
ウガンダから戻った後は、報告書書いたり、予算申請をしたり、かなり忙しかったです。バイクもやっと来たので、色んなところに簡単に出かけられるチャンスが増えました。
ネリカ米を始めたいという農家さんに会いに行ったり、学校の様子を見に行ったり、小規模な農協組合に話を伺いにいったり、色んな活動がてんこ盛りでした。

20070308024015.jpg

地方の子供達は私を極度に怖がります。始めてみる外国人だからでしょう。。
でも、カメラとか見せ付けるわけではないですが、興味のありそうなもので一緒に遊べば5分で仲良くなります。

20070308024853.jpg

でも、学校にも行けず、ただただこうやって藁加工細工用の葉っぱを切っている子供もいます。
[ネリカ米試験栽培]の続きを読む

ウガンダ ネリカ米研修に出発

2007年01月07日 23:32

20070108063331.jpg

正月3日を過ぎ、それまでマプトにネリカ米研修の準備でドミにこもっていましたが(腸チフス、髄膜炎の予防注射も打った・・痛かった・・)、今日ウガンダに向け出発しました。

モザンビーク→南ア→ウガンダと経由して向かいました。
ここはモザンビークのマプトの空港。TM301便が私の便。朝早かったので5時起き!

20070108063420.jpg

モザンビークの子供達が南アフリカに着いた時、あまりにも驚いていたのがとっても可愛かったのでパシャリと。
[ウガンダ ネリカ米研修に出発]の続きを読む

農業省→年おさめ、財務省→お歳暮送付

2006年12月24日 02:40

20061224022541.jpg

クリスマス前の最後の週の金曜日のこと。
農業省イニャンバネ州の年末会議(??)があって呼ばれたので向かってみました。農業省職員、群オフィスの所長も来てたりして大賑わい。
寝不足気味なのに『前に座れ、前に!』と言われ、トップ集団の前、Diretorのまん前に座らせられた。寝ちゃならない。
絶対に。。

20061224022613.jpg

今日は職員間の移動人事の発表などもあるらしく、中には派遣場所も変わったりするので、その変更する人達はこの傘の下に。
いつものメンバーがとってもおしゃれしていたりする。

20061224022658.jpg

州局内の会議室では入りきらない人数なので、農業省所有の建物の一角の庭で開催。
会議中、皆、熱いので木陰に椅子を移動したりする。

[農業省→年おさめ、財務省→お歳暮送付]の続きを読む


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。